唾液でがんリスク検査

当院では、がんのリスクを唾液で調べるスクリーニング検査を行っております。
がんが分泌する物質を測定し、今現在のがんのリスクを判定することができます。

がんのリスクを判定する、サリバチェッカー

saliva(サリバ)=唾液

がんのリスクを判定する、サリバチェッカーサリバチェッカーは、唾液中に含まれる代謝物のうち、がん組織の濃度を測定・解析し、がんリスクを判定します。

臨床データと照らし合わせることができるため、高精度でがんのリスクを判定することができます。唾液を採るだけの検査ですので、血液検査や尿検査とは異なり、痛みや不快感なく検査を行うことができます。

判定可能ながんの種類
  • 口腔がん
  • 肺がん
  • 膵がん
  • 胃がん
  • 大腸がん
  • 乳がん

サリバチェッカーは1度の検査で6種のがんリスクを判定することができます。

サリバチェッカーの特徴

検査の負担が少ない

検査の負担が少ないサリバチェッカーの検査方法は、ストローで少量の唾液を採取するだけです。
検査時間も短く、どなたでも気軽に受けていただくことができます。

複数のがんのリスクを知ることができる

複数のがんのリスクを知ることができる上記に記載したように、1度の検査で6種類のがんリスクを判定することができます。
複数のがんスクリーニングを受ける手間を省くことができます。

現時点でのリスクを知ることができる

現時点でのリスクを知ることができる遺伝子検査のように遺伝的な可能性を調べるものではなく、検査をした時点でのリスク判定となります。
定期的に受けていただくことで、がん予防に役立てることが可能です。

このような方におすすめ

このような方におすすめ

  • 痛い検査が苦手
    唾液を採るだけですので、お身体への負担はありません。
  • 検査を受ける時間がない
    短時間で終わる検査ですので、忙しい方にもおすすめです。
  • 家族にがんに罹った人がいる
    遺伝性のがんもあります。
  • たばこを吸う
    たばこは肺がんのリスクを高めるといわれています。
  • 便に血が混じっている
    血便は大腸がんや大腸ポリープのシグナルです。
  • 糖尿病に罹っている
    糖尿病は膵がんのリスクが高いとされています。

当院のがんリスク検査の特徴

天童市で唯一、サリバチェッカー導入の歯科医院

天童市で唯一、サリバチェッカー導入の歯科医院当院は天童市で唯一、サリバチェッカーを導入している歯科医院です。歯のクリーニングや定期検診に合わせて、現時点でのがんリスクを判定してみませんか?

お口の健康はもちろん、全身の健康を守る歯科医院として、地域の皆様に貢献できれば幸いです。

歯周病菌も検査可能

当院では、唾液でがんリスクを測定するとともに、歯周病菌の検査も行うことができます。

歯周病菌の数をコントロールし、健康な口腔環境を維持していくのに役立つ検査です。歯周病菌が多い場合は治療を行うことももちろん可能ですので、お気軽にご相談ください。

費用

費用 33,000円(税込)
  • スタッフブログ
  • 患者さんの声
  • 求人情報
  • 医療費控除について